ゲイ夫夫の海外ディズニー日記 - ゆったんチャンネル

ゲイカップル(夫夫)の海外ディズニーパーク訪問日記

海外のディズニーパークに行くと首にランヤードを付けて、それにピンバッチを付けてるゲストやキャストをたくさん見かけますよね。Disney Pin Tradingはパークなどで売っているピンを持ってる人同士で交換したりして楽しんだりするプログラムです。東京ディズニーランドでも前にやっていったんですが、残念ながら諸事情で終わってしまいました。が、海外のパークではどのパークでも楽しむことができます。
20200529_004
ゆったんも前からPin Trading(俗称:ピントレ)が好きで海外のパークなどに行くとその時の限定ピンなどを集めてます。そのせいであっくんもなぜか最近集めだしましたがw

毎回ディズニーワールドや上海ディズニーランドに行ってその年の年号が入ったピンなどを買って集めてると何年に行ったんだな~とかってすぐわかります。ゆったんのコレクションいくつか紹介しますね!
20200529_0001
大切なピンはすべてピン専用のバッグにいれてます。上海ディズニーランド・グランドオープニングの時のピンや香港ディズニーランド10周年のピンは大切なのできちんと保管してます。
あっくんに言わすと保管方法がまだまだぬるいみたいですがw
20200529_003
東京ディズニーリゾートのものもいくつか持ってます。右上にあるのが東京でピントレがはじまったときに購入したものですが、今はもうやってないので惜しいですわ…泣

なかなか限定のピンなどを交換するのには勇気がいりますよね…海外では日本のディズニーのピンは結構人気があるので、東京ディズニーリゾートのをいくつか購入して持っていくとなかなか重宝しますよ!あっくんはゲームワゴンのピンなどを持って行ってるみたいです
20200529_002
ディズニーランドのアニバーサリーの時に買ったピンたちです。来年はマジックキングダムが50周年なので50周年のピンを入手しにオーランドに行きたいなと考えてます!コロナの影響がそこまで残ってないといいけど…

他にも300個ぐらい保管してますが紹介しきれないので今回はこれぐらいで。

by ゆったん


前回の続きでゆったんお勧めレストランのラヴェロの紹介したいと思います!

お店はホテルの1階にあります。ロビーは2階なので正面入り口から入ると1つ下に降りることになりますが、いくつか階段やらエレベーターがあるので迷いそうになったら近くのスタッフに聞いてみてください。お店が開店時間になると、グーフィーとミッキー、ミニーが開店のあいさつにきてくれます!
20200521_008
ちょうどその時間に来ている子供とミッキー、ミニーが一緒に踊ったりしてくれるんですよ~。子供がいたらぜひ参加させたいところw 今回は日本人のゲストだらけでみんな一眼レフで写真撮りすぎ―wあっくんも一眼レフでぱしゃぱしゃとってたけどネw

挨拶が終わったら予約している方より席に案内されていきます。食事はビュッフェ形式で、シェフが作ってくれる卵料理(オムレツや目玉焼きなど指定できます!!!)、ベーコン、パンケーキやワッフルなどの温かい料理から、デニッシュ、サラダ、ヨーグルト、シリアルや果物などたくさんあります。飲み物もホットコーヒー、紅茶、カフェラテ、モカなどいろんなのそろってますよ(さすが!)
20200521_007
よくあっくんにWDWで一番おいしいレストランを教えてって言われますが、敷地内にあるレストランだったらおそらくこのレストランが1番か2番だと思うっていつも言ってますw
ゆったんは特に写真右下のピンクグレープフルーツのブリュレが超お気に入りで、いつも何個もいただいちゃいます。


食事中にミッキー、ミニー、グーフィーがグリーティングに来てくれますよ。ゲストの数が少ない時などはキャラクターが暇してて何度も来てくれることもあるんですよ!サイン帳とカメラは忘れずに!
20200508_002
ちなみにこのレストランにはPhotoPassのカメラマンもいるので、メモリーメーカーを買った人や年パスを持っている方はパシャパシャいっぱい撮ってもらいましょー!基本はマジックバンドに入れてもらえますが、ここオリジナルのPhotoPassカードかわいいんですよ
20200521_009
写真見返してて思ったけど、このあっくんとグーフィーはいったい何をしてたんだろう…携帯で撮ったみたいなんだけど思い出せない

最後はキャストの方とも仲良くなってみんなで記念撮影~。アメリカのキャストはみんなフレンドリーでそういうところが好きなんですよね~
20200521_006
ちなみに直営ホテルのレストランではないのでダイニングプランのポイントは使えないのできをつけくださいね

by ゆったん



今回はウォルトディズニーワールド敷地内にあるフォーシーズンズ・リゾート・オーランド内にある「Ravello」(ラヴェロ)を紹介したいと思います!
残念ながらディズニー直営のホテルではないのですが、直営ホテル並みの特典が付いている高級ホテルでExtra Magic Hourが利用できたり、FastPass+が60日前から取得できたりします。
20200521_004

そんなホテル内にあるレストラン、ラヴェロでは木曜日、土曜日の朝食でGood Morning Breakfast with Goofyというグーフィー主人公のキャラクターブレックファストが実施されてるんですよ(学校が休みのシーズンは火曜日もやってます)
20200521_001

人気レストランなので予約しておいたほうが無難だとは思いますが、予約しておいたほうがいいとは思います。予約方法として考えられるのは
◆レストランに直接電話→Ravello
◆ホテルに直接メール
◆旅行代理店に頼む
◆My Disney Experience、ウォルトディズニーワールドの公式ウェブサイト
OpenTableを使って予約
の5種類ぐらいだと思います(AMEXとかだと代理で予約してくれるかもしれません)

今回ゆったん達はOpenTableを利用して予約していきました。
(いつもは電話で予約してたんですが、今回OpenTableを利用したらちょー便利でした)
普段東京のレストランを予約するときに使ってたりしてたんですが、
たまたま見ててRavelloがこのアプリ(ウェブ)を使って予約できるのを知ったんです。

なーんと日本語対応サイトなので日本語で予約することもできます
予約サイトは→Good Morning Breakfast with Goofy and His Pals

ただ気を付けないといけないのは、名前とかを日本語(漢字)で登録すると
現地のレストラン側にも日本語で予約が登録されてしまって
予約を見つけてもらうのに一苦労になっちゃうので気を付けください
(OpenTableのアカウントが日本語で登録していたので今回大変でしたw)
アカウント登録時にはくれぐれもローマ字で登録するようにしてくださいね

朝食の値段はちょっと高めですが大人$46.00、子供$24.00(税金やチップは含まれてない)になります。

さて実際に当日、自分が宿泊しているホテルからどうやってフォーシーズンズまで行くのかというと、タクシーかウーバーなどの配車サービスを利用するかになります
(フォーシーズンズからテーマパークに無料のバスがでているのですが朝早いので走ってません)

今回ゆったん達はLyftという配車サービスを介してミニーバンを使って、ポートオーリンズリゾート・フレンチクオーターからフォーシーズンズまで向かいました(チップ込みで$24くらいでした)
20200521_003
外装はまるでミニーマウスなんです!でも実は内装は普通のSUVで(笑)車の外で興奮しながら写真撮影して、いざ中に乗ったらあっくんが「ふつー」ってずっと連呼してましたw
まーしょうがないですね

配車サービスのUber(ウーバー)もLyftもそうなんですが、会員登録のときにSMS認証が必要になるのであらかじめ日本で会員登録しておくと海外に行ったときに登録に苦労しないと思います!

ちなみにレストランは6時30分ぐらいからの営業開始ですが、開始時間にグーフィーやミッキー、ミニーたちがスタートのあいさつをするんですよ。だから行くならちょっと朝早いですが、ぜひ開始時刻に予約していってみてください。オススメですよ~!
20200521_002

次回は入店から料理の内容、キャラクターグリーティングの様子をお伝えしたいと思います。

by ゆったん


↑このページのトップヘ